教育関連記事

2015.10.28
寺脇先生の教育論≪寺脇研先生の教育論≫【第40回】少人数学級論議について

 わたしは少人数学級礼賛論者ではありません。それは,日本における少人数学級議論が,科学的裏付けなしの情緒論でしかないからです。少人数がいいというのだったら,学級の数は何人くらいがいいのか?それぞれの教科の授業によって適正な規模があるはずです。それぞれの適正数は?といったことについてのきちんとした議論がないまま,少人数にすればするほどいいに決まっているかのような議論が支配していると感じています。   […]

2015.10.27
国立教育政策研究所の千々布 敏弥先生より、メッセージを頂戴しました。

10月24日(土)に行われた、第4回「学習する空間づくり」の基調対談ゲストとしてお越しいただいた、国立教育政策研究所教育研究情報センター総括研究官の千々布敏弥先生より、教員・教員志望の皆様に向けて色紙メッセージを頂戴しました。 聴く 共に支える 内から育つ アクティブ・ラーニングの手法をいくつかご紹介いただく中で、「聴く」ということの大切さについてお話いただきました。 「聴く⇒共に支える⇒内から育 […]

2015.10.24
教育関連ニュース(10/17-10/23)

*教職課程に「学校インターンシップ」導入へ 中教審素案(産経ニュース) *なぜ? 急増する小学校での暴力行為 斎藤剛史(産経ニュース) *(2)カウンセラーの視点活用(YOMIURI ONLINE教育) *主権者教育 縛りすぎず自由に語ろう(西日本新聞) *国立大学:33校で文系見直し 9大学で教員養成廃止(毎日新聞) *「文系」学部,26大学が見直しへ 国立大中期計画素案(朝日新聞DIGITAL […]

2015.10.17
教育関連ニュース(10/10-10/16)

*フリースクールの義務教育化,議員立法に期待 馳文科相 (朝日新聞DIGITAL) *自己肯定感の低さ,「教育再生」の推進力にも‐斎藤剛史 -(Benesse教育ニュース) *心の手当て 役割増す…保健室 (YOMIURI ONLINE) *日本の大学入試改革は,なぜ迷走するのか(東洋経済ONLINE) *海外日本人学校や補習授業校で教員不足 原因を専門家が解説(Benesse教育ニュース) *「 […]

2015.10.14
寺脇先生の教育論≪寺脇研先生の教育論≫【第39回】学習の成果を数値化できるという勘違い

学校では2002年依頼の「ゆとり教育」とレッテルを貼られた、その実は学習者本位に学ぶ喜びを追求するシステムが、ほぼ定着しつつあります。それに伴って、中学校の在り方も徐々にではあるが変わりつつあります。一方で大学は、18歳人口の減少が進むなか、それなりに自己改革しなければ生き残れない時代となっています。 その狭間にあって高校だけが20世紀と変わらない意識で過ごしているように見えます。 特に進学系高校 […]

2015.10.10
教育関連ニュース(10/3-10/9)

*小中一貫の「義務教育学校」設置の壁とは(Benesse教育ニュース) *地域運営校,努力義務に 中教審,必置は見送り(産経ニュース) *日本の大学200位内にわずか2校 英教育誌の世界ランキング (マイナビニュース) *現役文部官僚だから言える「子どもが伸びる大学選び」合田哲雄(文部科学省初等中等教育局教育課程課長(Forbes) *大学教育,ますます「主体的な学び」に動く‐渡辺敦司‐(Bene […]

2015.10.07
寺脇先生の教育論≪寺脇研先生の教育論≫【第38回】日本の教師はダメじゃない

  日本の先生たちは,決してダメじゃない。  それを,ダメ教師は去れ,とうそぶき教員免許更新制を強引に導入したのは,第1次安倍政権でした。当時の安倍首相は本当に教育現場を知っていたのでしょうか。答えは否でしょう。もちろん,現場に足を運べばいいというものではありません。この社会の中で,皆が仕事を分担している以上,教師は教師,政治家は政治家,官僚は官僚として全力を尽くすべきです。それを,自分の立場だけ […]

2015.10.05
教育関連ニュース(9/26-10/2)

*「義務教育学校」19年春開校 薩摩川内市計画?(YOMIURI ONLINE地域) *「人間関係」でも転校できる都立高「補欠募集」知って(YOMIURI ONLINE教育) *懸念される海外子女教育の環境悪化‐斎藤剛史‐(Benesse教育ニュース) *なぜ最近「日本語学校」が活況なの? (ニュースイッチ/日刊工業新聞) *文科省通知「文系廃止」の波紋 教育評論家・石井昌浩(産経ニュース) *1 […]

2015.09.30
寺脇先生の教育論≪寺脇研先生の教育論≫【第37回】「教育」論議にとどまらない未来論を

 これから必要なのは、矮小な「教育」議論ではなく、もっと広い視野にたった未来論ではないでしょうか。学力テストの結果を公表するかどうか、子どもに携帯を持たせるかどうか、道徳教育をどうするかなどということは個別の教育委員会、学校、家庭で考えればいいことです。地球上に暮らす約70億人の人間がどうやって平和で安心、安全に暮らしていけるのか、その方途を議論していかねばなりません。新しい時代に対応する力を身に […]

2015.09.26
教育関連ニュース(9/19-25)

*AO・推薦入試,30%に拡大 国立大協が改革プラン(日本経済新聞) *18~19歳にも投票権,主権者教育どうする?(どうしんウェブ/北海道新聞) *グローバル化で加速するバイリンガル教育の”落とし穴”とは?(dot.ドット/朝日新聞出版) *自治体・学校の責務 明確に…いじめ防止対策推進法(YOMIURI ONLINE教育) *社説:新共通テスト 大学個別入試の充実に(毎 […]