教育関連記事

2016.01.09
教育関連ニュース(12/26-1/8)

*「論語教育」が活発化 新資格も登場…地域で学ぶ場を(産経ニュース) *18歳選挙権、日本は変わるのか? 学生たちと考えた(朝日新聞DIGITAL) *新共通テスト、「記述式」分離先行案 50万人分「採点に数カ月」 「高校生活に影響大」(毎日新聞) *外国ルーツの子ども支援は「日本」のためにも!? 渡辺敦司(産経ニュース) *大阪府教委、私学所管も検討 組織改編し「教育庁」構想(朝日新聞DIGIT […]

2015.12.26
教育関連ニュース(12/19-12/25)

*新大学入試,記述式問題を例示…前倒しも検討(YOMIUTI ONLINE) *「私大文系」入試がマニュアル人間を生み出す!?――鈴木寛×津田久資対談【第2回】(DIAMOND ONLINE) *公立中高一貫校と医学部が問う「公共心」(読売新聞ONLINE) *公立「小中高」一貫教育の意義と課題は‐渡辺敦司‐(Benesse教育ニュース) *夜間中学 「学び直しを」 役割変化で文科省がPR(毎日新 […]

2015.12.24
筑波大学 大学研究センター長の德永 保先生より、メッセージを頂戴しました。

12月19日(土)に開催しました、第5回「学習する空間づくり」の基調対談ゲストとしてお越しいただいた、筑波大学・大学研究センター長の德永 保先生より、教員・教員志望の皆様に向けて色紙メッセージを頂戴しました。 主体的に考え自立的に行動する教師が子供達の未来を拓く 学習指導の基本スタンスが「知識等を教授する」ことから「学ぶ場を設定し、学びを導き、学習を支援する」ことへと転換が求められている中で、教師 […]

2015.12.23
寺脇先生の教育論≪寺脇研先生の教育論≫【第47回】これからにむけて

 大阪府の北の外れにある能勢町は,人口1万1千人余りの小さな町です。この町を,わたしが初めて訪れたのは2007年の9月。町の教育委員会からの依頼で,町内の学校教育に関して助言する役割を与えられました。2004年度から,全国でも珍しい小中高一貫教育を旗印に,高校1校(府立能勢高校),中学校2校,小学校6校の全学校が,学校種別や府立,町立の設置者の違いを超えて連携した教育体制をとっています。町教育委員 […]

2015.12.19
教育関連ニュース(12/12-12/18)

*幼児教育の無償拡大へ 低所得世帯,3人目以降すべてに(朝日新聞) *専門高校の魅力はここ 小中教員の多くが知らない(教育新聞) *(天声人語)大学授業料と教育格差(朝日新聞) *日本の先生,もう給料は高くない!?‐渡辺敦司‐(Benesse教育ニュース) *まずは子どもが自分で「決める」習慣から 社会で求められる新しい力を育むために(Benesse教育ニュース) *「行動できる子」にする育て方【 […]

2015.12.16
寺脇先生の教育論≪寺脇研先生の教育論≫【第46回】学びの保障が活きるのは,学ぶ理由があってこそ

 生涯学習社会とは「いつでも,どこでも,誰でも」学べる社会ですがが,だからといって,学びたいという欲求もないのに,学ぶ権利があるなら行使しなければ損だとばかり権利を主張するだけでは困ります。 いまは高校授業料無償化によって,高校進学の権利はかなりの部分まで保障されています。それでも高校へ行くことの意味を自分で考えようというのは,学ぶことの価値を認識する絶好の機会です。  高校授業料無償化について, […]

2015.12.12
教育関連ニュース(12/5-12/11)

*方針は教委のCS積極導入 答申案まとまる(教育新聞) *変わるコミュニティ・スクールの役割 学校運営参画から学校支援へ(Benesse教育ニュース) *子どものやる気ポイント 知ってると学習進む(教育新聞) *「行動できる子」にする育て方【前編】(Benesse教育ニュース) *タブレットは学習に効果的か? 児童・生徒の利用状況は? (ITpro 日経コンピュータ) *専門高校の魅力はここ 小中 […]

2015.12.05
教育関連ニュース(11/28-12/4)

*全校をコミュニティ・スクールに 中教審総会で討議(教育新聞) *エリート教育を推進 来年度、都立校に新プログラム(月刊私塾界) *いじめ対策で必要なことは‐斎藤剛史‐ (Benesse教育ニュース) *国立大学の「運営費交付金」削減で授業料が高騰!? 渡辺敦司(産経ニュース) *推薦入試導入の東大が「公平性」以上に求めるものは?(Benesse教育ニュース) *スクールソーシャルワーカー足りない […]

2015.12.02
寺脇先生の教育論≪寺脇研先生の教育論≫【第45回】生まれた時から「豊か」でなかった世代の活躍

 アメリカに追従して世界第二の経済大国として繁栄するという二十世紀後半の日本の針路が,もはや行き詰っているのは明白です。にもかかわらず,長年浸ってきた経済大国区分から抜けきらないのが,いまの大人たちなのです。しかも,政治家,官僚,マスコミ,体制側学者・・・といった社会を引っ張っていくべき役割に就いている層ほど,その傾向が強い。常に景気を良くして経済成長を続けなければならないという思い込みから,いつ […]

2015.11.27
教育関連ニュース(11/21-11/27)

*公立初の小中高一貫校,都が開校へ…英語を重視(YOMIURI ONLINE) *分校が特色ある学びの場に へき地の高校,新たな受け皿(京都新聞) *幼稚園や小学校教諭,保育士の代替OK 厚労省が方針(朝日新聞DIGITAL) *社説:フリースクール 法制化で多様な教育を(北海道新聞・どうしんウェブ) *和田秀樹:権力・階級の固定化を加速する「スクールカースト」の罠(日経BIZ・BIZ COLLE […]