事務局Blog
12/19(土) 第5回「学習する空間づくり」勉強会

元文部科学省審議官 寺脇 研先生(教師力養成塾顧問)の呼びかけによる「学習する空間づくり勉強会」も,今回で
第5回となります。前回に引き続き「学ぶ力」をメインテーマとして,これからの時代に必要とされる「学ぶ力」の
本質を突き詰めることや,児童・生徒の学習意欲向上や主体的な学びを引き出す手立てについて考えを深めていくこと
を目指します。
德永 保先生(筑波大学 大学研究センター長)をお招きして寺脇 研先生(元文部科学省審議官)と対談の予定です。
後半では,前半の基調対談で得た気づきや学びを,参加者相互のディスカッション等を通して,整理していく場として
いきます。

*********************
[プログラム]
 *基調対談

 -主体的な学びを育むには-   

      講師:寺脇 研 先生(元文部科学省審議官)
                                 ×

     德永 保先生(筑波大学 大学研究センター長,元国立教育政策研究所長,元文部科学省高等教育局長)

 *参加者ディスカッション・実践紹介 

  参加される先生方の取り組みについて相互に紹介・意見交換・協議する場としていきたいと考えております。
  当日資料を用いての発表をご希望の場合には事務局まで事前にご連絡ください。

*********************

[日 時]  12月19日(土)14:00~16:00(予定)

[会 場]  豊島区民センター(池袋駅東口徒歩5分)

[会 費]  2,000円

(過去に教師力養成塾の講座を受講された方は無料でご参加いただけます)

[懇親会]  勉強会の終了後,懇親会の実施を予定しております。(会費3000円程度)

[申込方法]  参加希望の方は、お問い合わせフォームより、お申込み下さい。

      ⇒こちら 

*お問い合わせ内容は「勉強会のお申し込み」を選択して下さい。

*勉強会の終了後,懇親会の実施を予定しております。是非ご参加下さい。

 お申し込みの際に,懇親会の参加予定についてもご記入下さい。(懇親会参加/懇親会不参加,等)

*********************

【ゲストスピーカー】
德永 保(とくなが たもつ)先生
筑波大学 大学研究センター長,元国立教育政策研究所長,元文部科学省高等教育局長

文部科学省に長年勤務される中で,初等中等教育,高等教育をご担当。学校教育全般に豊かな見識と深い知見を持ち,
国立教育政策研究所でも指導的立場で今日のカリキュラム政策について,研究されていらっしゃいました。
アクティブ・ラーニングや学習空間づくりについても専門的な立場からお話が伺える予定です。

12月5日に『グローバル人材の育成』(協同出版)を刊行。グローバル人材とは何か,なぜグローバル人材なのか,グロ
ーバル人材になるためにはどのような資質能力が求められるのか,スキルと知識を学校でどう育成するのかについて,
国際的動向や最新の教育現場の取り組み,次期学習指導要領改訂の動向を踏まえて解説。