教育関連記事
国立教育政策研究所の千々布 敏弥先生より、メッセージを頂戴しました。

10月24日(土)に行われた、第4回「学習する空間づくり」の基調対談ゲストとしてお越しいただいた、国立教育政策研究所教育研究情報センター総括研究官の千々布敏弥先生より、教員・教員志望の皆様に向けて色紙メッセージを頂戴しました。

titibu

聴く

共に支える

内から育つ

アクティブ・ラーニングの手法をいくつかご紹介いただく中で、「聴く」ということの大切さについてお話いただきました。

「聴く⇒共に支える⇒内から育つ」

互いの顔を見て傾聴する。

学力の低い子が、実は、学力の高い子の学びを引き出している。お互いに支え合い、内から育つ。

「そのために教師ができることは何か?」という究極の問いに、皆さんはどのような考えをお持ちになりますか。

皆様の声に耳を傾けながら、よりよい授業づくり、研修開発を、一緒に創っていきたい! と思いました。(牛嶋孝輔)