教育関連記事
2月19日(木)文部科学審議官 前川先生をご訪問しました

先日2月19日に、文部科学審議官 前川先生をご訪問しました。

 

教師力養成塾の取り組みについてお話聞いて戴いただけでなく,次世代型教育推進事業等,これから文部科学省が取り組まれることについてお話を伺いました。
そして,若手教員・教員志望者向けのメッセージ,ということで次のようなメッセージも頂戴しました。



-- Every Child Matters

 

ひとりひとりの子どもを大事にしてほしい。
子どもは人知れず悩んでいる。
ひとりひとりの発するサインを見逃さないでほしい。
ひとりひとりと向き合ってほしい。
ひとりひとりの子どもが大事。

 

文部科学審議官 前川 喜平 先生 --



児童・生徒の学ぶ意欲を育むためには,教師自身が学び続けることが大切です。
しかし,それ以前に“子どもたち”,ではなくひとりひとりの“子ども”と向き合うことが原点だということを改めて教えて戴きました。



前川先生,お忙しい中誠に有難うございました。
前川先生色紙