事務局Blog
毛布の使い方

最近は朝起きても寒くて、布団からなかなか出られない日が続いています。

布団に関することで、つい先日知ったことで驚いたことがあります。

「毛布の正しい使い方」です。

毛布と羽毛布団をかけるとき、どちらを上にしてかけますか。

私は毛布の肌触りが好きなので、ずっと羽毛布団を上にしてかけていました。

しかし、羽毛布団は体温を吸収して膨らむことで保温性を保つため、

直接体に触れさせる方が保温効果は高まるらしいです。

反対に毛布は熱を遮断する効果があり、羽毛布団と体の間に入れてしまうと体温の熱が羽毛布団に届かなくなってしまいます。

ですから、毛布は羽毛布団の上にかけて、上から逃げる熱に蓋をすると効果的だそうです。

 

この事実は全く知りませんでした。実際試してみたところ、夜中に汗ばむくらい温まりました。

これからはますます朝に布団から出られなくなりそうです。(笑)