事務局Blog
花火大会

夏も本番に差し掛かり、毎日溶けそうなくらい暑い日が続いていますね。
私は夏の暑さは苦手ですが、夏自体は好きです。
特に、祭りや花火大会が好きで、毎年夏が来るたび楽しみにしています。

しかし、都内の花火大会となると、規模の大きいものはどうしても人混みを避けて通れません。
初めて隅田川の花火大会に行ったときは場所が取れず、人混みの中係員の誘導に従いながら歩きながら花火を見ました。
その時は本当にタイミングが悪く、橋の下を歩いているときに花火のクライマックスを向かえ、一番盛り上がれる場面を見損ねてしまいました。

その年以降は苦い経験を踏まえ、納涼船を予約してその中から花火を見たり、
あえて、郊外の地元民しかいないような花火大会に行ったりするようになりました。

特に郊外の花火大会は規模こそ小さいですが、人が少なく、
花火を近くで見られることが多いです。
迫力のある花火を見ることができるので、花火は見たいけど、人混みが苦手という方にはおすすめです。

もし、花火大会の予定をこれから入れるという方は、郊外のものも調べてみてはいかがでしょうか。