事務局Blog
e-講座受講者からのご意見①

教師力養成塾e-講座が今年春にリニューアルしてから早くも3ヶ月が経ちました。
その間、足立区で教員研修ツールとして採用いただいたり、新聞やTV等のメディアにも多く取り上げられたりしました。

そして、講座を受講されている皆様より多くのご意見をいただいております。
今回はその中で、特に多かったご意見をご紹介させていただきます。

圧倒的に多かった意見はこのような内容です。
「単指示を出した後に児童・生徒全員がひとつの行動を取り終わるまで待つと授業が終わらない。」
「理解度には個人差があり、行動が一番遅い生徒に合わせると時間がかかってしまう。」
「早くできた子が退屈してしまう」

「単指示」を出したあとにどれだけ待ったらよいかで悩んでいる先生が多いようです。

次のようにうまくいったという声も多く寄せていただいております。
「はじめは時間がかかったけど、段々と児童・生徒が慣れてきて時間が短縮できた」
「3分の2の児童・生徒ができたら次の指示をするようにしたらうまくいった」
映像で学んだ内容を授業で繰り返しているうちにうまくいく方法を見つけている先生もいらっしゃいます。

スクーリングに参加をして不安や疑問を解決するのもひとつの手です。
e-講座を授業力向上のためのツールとして、今後ともご活用いただきますようよろしくお願いします。