事務局Blog
挨拶で感動

2ヶ月前の事ですが、去年世界遺産に登録された

「三保の松原」に一人で観光に行ったときの話です。

 

最寄りのバス停で降り、カメラを首にぶら下げながら

海岸に向かって歩いていました。

向こうから地元の女子中学生らしき3人組がヘルメットをかぶり、

自転車を引いて歩いてきました。

私は何気なくすれ違おうとしましたが、

3人組が私の手前で立ち止まり、

「こんにちは!」

と頭を下げて挨拶をしてきました。

私は驚きながら

「こ、こんにちは。」

と返し、すれ違いました。

 

ばったり会った見ず知らずの人で、しかも今後会わないであろう人に自分から挨拶をすることってなかなか出来ないことだと思います。

 

一人で知らない土地にいたせいかも知れませんが、

すごく心が温かくなりました。

(三保の松原の絶景よりも感動しました。)

 

挨拶は教師力養成塾e-講座でも取り上げていますが、

年齢や場所などに関係なく心を通わせることができるんだなあとしみじみ思いました。