事務局Blog
五色五輪の和、シンボルの由来

先日、2020年のオリンピック開催地が東京に決まりましたね。

私は思わず7年後の年齢を考えちょっとだけ気が沈みましたが(笑)、興味のあるオリンピック種目を自国東京で見られるのは嬉しいですね。

 

非常に有名な五色五輪のマーク、このシンボルの由来、皆さまご存じでしょうか。

調べてみると諸説あり、面白かったのでご紹介させて頂きます。

 

★世界五大陸を表している説(一番有力と考えられているようです)

青:オセアニア、黄色:アジア、黒:アフリカ、緑:ヨーロッパ、赤:アメリカ

 

☆5つの自然現象を表している説

火の赤、水の青、木の緑、土の黒、砂の黄色

 

☆スポーツの5大鉄則説

情熱、水分、体力、技術、栄養

 

☆五色で世界の国旗全てが表されていたとする説

 

また、5つの重なり合った輪は平和への発展を願っての重なりを表現しています。

 

何気なく見ていたオリンピックのシンボルは、由来を調べてみるととても興味深かったです。

普段何気なく見過ごしてしまうものでも、立ち止まって確認すると新しい発見が得られることを改めて感じました。